公募研究

| 公募研究班員 |

令和6(2024)年度公募研究班員

当領域の令和6(2024)年度公募研究班員は下記の通りです。

A01

所属機関 東京大学
氏名 大黒 達也
研究課題名 当事者化行動を支える脳-内受容感覚ネットワークの解明
所属機関 静岡理工科大学
氏名 渡邊 言也
研究課題名 学習理論を用いたストレス適応能力の当事者化
所属機関 玉川大学
氏名 高岸 治人
研究課題名 向社会性の個人差を生み出す生物学的なメカニズムの解明:発達研究による検討

A03

所属機関東京大学
氏名小池 進介
研究課題名精神疾患へのスティグマ,援助希求意図,実際の援助希求行動との関連解明
所属機関北海道大学
氏名高島 理沙
研究課題名性的少数者の保健医療者がもつ物語性:専門職性の発達における影響
所属機関東北大学
氏名松平 泉
研究課題名父が生き、母が生き、そして「僕」が「在る」:親の体験が子に内在化される過程の解明

B01

所属機関国立障害者リハビリテーションセンター
氏名和田 真
研究課題名感覚・認知の個性の「当事者化」
所属機関公益財団法人東京都医学総合研究所
氏名山口 智史
研究課題名身近な他者への困難の開示に至る当事者化過程に影響する心理社会的要因の解明
所属機関国立研究開発法人産業技術総合研究所
氏名三浦 貴大
研究課題名障害当事者を取り巻く共同創造コミュニティにおける非当事者の当事者化過程
所属機関獨協医科大学
氏名入江 駿
研究課題名当事者の『物語性』によるパーソナルスペースのヒト行動神経学モデルの構築

B02

所属機関帝京大学
氏名柳原 真
研究課題名個体―世界相互作用を通して獲得される鳥の歌法則を支える脳基盤
所属機関東京都立大学
氏名橋本 龍一郎
研究課題名物語一貫性の脳基盤に関するfMRI研究
所属機関神戸大学
氏名中井 信裕
研究課題名マウスメタバース社会空間における当事者化の脳・行動解析
所属機関東海大学
氏名倉重 宏樹
研究課題名社会的供与-収受構造を軸とした非当事者状態と当事者化に関わる社会認識脳基盤の研究
所属機関東京大学
氏名木村 梨絵
研究課題名視知覚における法則性と物語性の分離をもたらす神経基盤の解明