公募研究(テスト)

| 公募研究について | 公募要領 | 公募研究班員 |

【令和4(2022)年度 公募研究について】

申請方法等につきましては、文部科学省のウェブサイトをご参照いただき、所属機関の研究費担当にお問い合わせください。

令和4(2022)年度 科学研究費助成事業 科研費 公募要領

令和4(2022)年度科学研究費助成事業「科研費」公募要領のP18に本領域「当事者化人間行動科学:相互作用する個体脳と世界の法則性と物語性の理解」に関する詳細説明が掲載されています。

令和4(2022)年度公募研究班員

当領域の令和4(2022)年度公募研究班員は下記の通りです。

A01

所属機関東京大学
氏名大黒 達也
研究課題名当事者化の認知基盤の統一的理解と、当事者化支援システムの開発
所属機関奈良女子大学
氏名横山 ちひろ
研究課題名内受容感覚の法則性と物語性を担う皮質ネットワーク基盤
所属機関静岡理工科大学
氏名渡邊 言也
研究課題名ストレス環境適応学習における行動と脳の個人特性理解

A02

所属機関東京大学
氏名安藤 俊太郎
研究課題名思春期における当事者化の変化過程と精神的健康への影響の検討
所属機関名古屋大学
氏名岩見 真吾
研究課題名異分野融合研究で解明するコロナ禍の当事者化
所属機関慶應義塾大学
氏名皆川 泰代
研究課題名当事者化のための難聴児のコミュニケーション発達研究

A03

所属機関東北大学
氏名松平 泉
研究課題名そして「僕」が「在る」:親の人生経験と子の他者信頼の関係を探究するトリオ脳科学
所属機関東京大学
氏名小池 進介
研究課題名精神疾患へのスティグマ形成に着目した個体―世界相互作用ループの解明

B01

所属機関獨協医科大学
氏名入江 駿
研究課題名多数派・非当事者状態へと引き込む心的ダイナミクスの法則化

B02

所属機関東京都立大学
氏名橋本 龍一郎
研究課題名実世界と実験室における物語形成の脳基盤に関する機能イメージング研究
所属機関帝京大学
氏名柳原 真
研究課題名小鳥の歌学習の当事者化を支える脳基盤
所属機関立命館大学
氏名高橋 康介
研究課題名脳内盤の表象と多様性に関する心理学的研究
所属機関理化学研究所脳神経科学研究センター
氏名小池 耕彦
研究課題名他者の物語を自己の物語に織り込む神経基盤:二者同時記録MRIを用いた検討